愛媛県議会議員 松尾 和久 公式ホームページ

文字サイズ

ご報告

【2月26日(土)】ご報告
娘が新型コロナウイルス陽性となり、
私はじめ同居家族は濃厚接触者になりました。
2月24日〜3月2日までが自宅待機期間となります。
昨日同居家族4名は陰性との結果が出ましたが、引き続き自宅待機しております。
色々とご相談等いただいておりますが、少しお時間をいただくことになり、ご迷惑をお掛け致します。申し訳ありません。
今回濃厚接触者となり、保健所の皆さんの丁寧な対応には感謝しております。
また、PCR検査はこちらは車中での検査でしたが、スタッフの皆さんは寒い中、連日、多数の皆さんへの屋外での対応で頭がさがります。

今回のことで長男は、高校の卒業式には出られなくなりました。二女はめちゃくちゃ楽しみにしていた修学旅行、遠足に行けなくなりました。
にも関わらず、「仕方ないよね」と、一言も愚痴を言わず、現実を受け止めてくれたことは家族の中で良かったなと嬉しく思いました。
今回陽性となった長女は、昨年度、中3の最後の総体の中止など、節目の年に多くのことを経験することができませんでした。
こうして、新型コロナウイルスによって多くの人が影響を受け、多くの我慢をしながら戦っていることを我が事として受け止める機会となりました。
子どもたちにはこうした経験を糧として、どんなことにも立ち向かう強い心と、多くの人が支えてくださっていることへの感謝の気持ち、人を思いやれる優しい気持ちを育んでもらいたいと思います。
新型コロナウイルスの1日も早い終息を願うばかりです。

今回、子どもや学校への影響もわからないので、報告をするか悩みましたが、22日から始まった県議会の本会議も欠席することにもなり、議員としての最も大切な議会を全うできないということに鑑み、ご報告させていただきます。

写真は不謹慎なようですが、隔離生活を送る娘と、息抜きにライン電話で話している写真です。

« 前のページに戻る