愛媛県議会議員 松尾 和久 公式ホームページ

文字サイズ

ホーム

現場確認

【7月6日(火)】 道路に覆い被さるように茂った樹木を除去してもらいました。トンネルの出口であり、入り口なので見えにくく危険との声をいただいていました。 綺麗になってひと安心です。

収穫が忙しい

【7月4日(日)】 近所の農家でブルーベリーの収穫のお手伝い。 一つ一つ色を見ながら採りますが、小さいので気を使います。「食べて良いよ」と言ってもらって採りたてを口に 甘くて美味しいです。

6月定例会一般質問が始まりました。

【6月24日(木)】 県議会6月定例会は本日から一般質問が始まりました。 約73億5千万円の一般会計補正予算、条例改正等が上程されております。新型コロナウイルス感染症に対する医療体制の更なる充実策等、県政の当面する課題について質問戦が行われます。 本会議終了後、各議員連盟の役員会など会議が続きました…

感謝と寂しさと

【6月20日(日)】 政治の師である塩崎恭久代議士が次期衆議院選挙へは出馬しないことを表明されました。改めて新聞で見ると寂しさが込み上げてきます。 国民のためになるかどうか、それが判断基準で、必要とあればどんな障壁があろうと逃げず、正面から向き合っていた姿は、背中で政治家の基本を教えていただいたと思…

全国一斉街頭行動

【6月13日(日)】全国一斉街頭行動 自民党青年局による全国一斉街頭行動を行いました。 我が愛媛県連青年局も大街道一番町口にて青年局メンバーにて、拉致問題、コロナ対策など訴えさせて頂きました。 今後も皆さんの声を大切にする活動をしていきたいと思います。

田植えが終わりました

【6月12日(土)】田植え 早朝から田植えでした。 ぶっ通しでなんとか終わりました。土砂降りの中植えた昨年と違い、暑くもなく、田植え日和でした。 近所の皆さんも今日植えてる人が多かったです 機械を洗って15時からの会議になんとか間に合います。

代掻きは苦手

【6月8日(火)】 6月議会の予算説明を会派で受けました。政調会長として初めての進行役でした。 また議員総会を開き、諸課題について報告、決定をしました。 夕方からは田植えに向けて代搔き。代搔きと田植えは日程を決めて雨が降ってもできますので、本業の合間をぬってやります 米作りの工程の中で一番苦手な代搔…

現場確認

【6月7日(月)】 「暗くなって来てもらった方がわかりやすいんだけど」 ということで、夜になって現地確認。 交通量が多いのに街灯が無い。 新築の家が多く建ち、以前と比べて交通量も増え、交通事情が変わった。 実際歩いてみると車から自分が見えているのか不安で怖かったです。 何ができるか考えます